おはようございます。

白い青空が雲の間から覗いている朝です。

風も少し、気象台の天気予報では昼過ぎから一時「雨」の様で

肝心の土星食は、やはり困難な状況です。

第2プランと言う事で、いつものお手製実験セットを作りました!

これで土星食を疑似体験してもらう予定です。

皮肉なことに、宵空に月が輝く頃には雲も抜け「三日月&土星」が見られる様

是非、夕方の空を見上げてもらうように宣伝してきます。

f:id:nyancotan:20140928075415j:plain

   2012K1 PANSTARRS(パンスターズ)彗星 09月21日03時53分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 15秒 8枚合成 PENTAX K-01

※ 太陽からは離れつつある彗星ですが、10月末の地球接近に向けて地球には近づきつつあります。ただこの彗星は、今後「おおいぬ座」の足元を通り、南の空へ移って行きます。北海道から見られるのも、あと 1~2週間ほど・・何度写せるチャンスがあるのか??です。おまけ簡易土星食体験セット・・作りました。二人が月と土星の役になり、月担当(持った)の人がゆっくりと月を左に動かして土星を隠します・・。

f:id:nyancotan:20140928073900j:plain 月と土星の写真を使って

こんな風に月が隠す(食)ことを理解してもらえると嬉しいなぁ。